本文の文字サイズ 小 中 大

地域活動レポート

議員 / 議会活動の他にも、スポーツや子供たちの育成に関わる団体など、市内の様々な団体に所属し、活発な地域活動を行なっています。

 活動を通じて子どもたちがスポーツや文化活動など、それぞれの過程で経験や体験の中から、協調性や創造性を育み、人間性豊かな社会人として成長してくれることを願っています。

恵庭リトルシニア球団 (創立12年目を迎えます)

 恵庭リトルシニア球団は、高校野球を目指す中学生のための硬式野球チームです。
夢に向かって、心身の成長著しい中学生が野球道を通し、基礎体力や技術の向上、礼儀やあいさつ、仲間を思いやる心の大切さを学んでいます。

 この間、私は、指導者をはじめ多くのご支援を戴いている方々へお感謝と、練習や試合で子どもたちとふれあい事で成長を感じると共に、大きな感動や喜びを与えて頂いています。

恵庭新体操協会会長 (設立19年目を迎えます)

 新体操の普及、底辺の拡大を目標に創設しました。
お陰様で、昨年第32回全日本ジュニア新体操選手権で男子団体3連覇の偉業を達成致しました。新体操競技の演技には、要素(華麗、高さ、一体感、時間)からダイナミックな構成が求められています。大きな舞台(代々木体育館、満員の観衆)で日頃の練習の成果を存分に発揮した素晴らしい演技で全日本チャンピオンになりました。

 私たちに大きな感動を与えて頂きました。選手にとっても大きな自信と実績になり、より高いフィールドで活躍していくものと確信をしています。

(右下の写真は平成26年11月13日、原田裕 恵庭市長を表敬訪問した際の様子です)

恵庭フットボールクラブ (サッカースポーツ少年団)

 昨年は、長年の活躍が評価され、お陰様で優良少年団として文部大臣表彰を受賞いたしました。創立40周年記念式典と交流会を開催する事が出来ました。

 私は、26年間会長として関わる中で、輝かしい実績は勿論、多くの子供たちと接する事で、大きな力と感動を頂きました。又、クラブ運営の継続する大切さを教えて頂きました。

 可能性のある子供たちが将来に向かって自分を見失わず、力強く生き抜く力を活動を側面からご支援いただいた保護者の方々や、長年に亘り運営を支えて頂いている指導者の皆様に感謝を致します。

(写真は平成26年10月20日に恵庭市役所を表敬訪問した際の様子です)

このページのトップへ